冷製モロヘイヤスープ

材料(4人分)

トマト(1㎝角)・・・200g

モロヘイヤ(3〜4㎝ざく切り)・・・120g
木綿豆腐(水切り)・・・280g
カレー粉・・・大さじ1
椎茸・昆布だし・・・120cc
みそ・・・大さじ1
こしょう・・・少々

大豆ミートミンチタイプ・・・適量

作り方

①フードプロセッサーにモロヘイヤ、木綿豆腐、カレー粉、椎茸・昆布だし、みそ、黒こしょうを入れ滑らかになるまで回す。
②グラスの底にトマトを敷き詰め、①を注ぎ冷蔵庫で冷やす。
③食べる直前に、大豆ミートをトッピングする。

インナービューティープランナー/管理栄養士の谷口亜友子です。

日差しが強い毎日ですが、元気にお過ごしでしょうか?

夏の暑さから食欲がなくなり、食事の偏りが出て、汗で水分も失いやすい季節です。こんな時こそ食事が大切になってきます。

しかし、暑いこの季節は、自炊をしようと思っても火を使うとさらに暑くなり、想像するとちょっと憂鬱になりますね。できる限り火を使わずお料理が出来ると嬉しいですね。火を使わず、夏バテを予防する食事で元気に夏を乗り切りましょう!

■火を使わず調理ができる、生で食べられる夏野菜
夏野菜は彩もきれいで、見るだけで元気になれませんか?
夏野菜といえば、ナス、オクラ、ズッキーニ、パプリカ、ゴーヤ、きゅうり、えだまめ、じゅんさい、大葉、みょうが、そして今週のテーマ食材である夏野菜の王様であるモロヘイヤがあります。

夏野菜は生食できるものが大変多く、基礎レッスンでも習うインナービューティードレッシングとあわせて頂いてもよいですね。
皆様はどのインナービューティードレッシングがお好きですか?
(私は、ごまドレッシングが大好きです♡)

夏野菜は水分やカリウムが多く含まれ、身体にこもった熱を食べることでクールダウンしてくれる効果もあり、食べて夏バテを予防しましょう。

谷口あゆこ

職   業
保 有 資 格
ブ ロ グ
得意ジャンル
趣   味

facebook