檜澤千恵

主婦

IBDに出会う前の自分

IBDに出会う45歳まで約20年間専業主婦をしていました。
育児が落ち着いたら、自分自身も楽しみながら、人を幸せにできる仕事をしたいという漠然とした夢を持ち、40歳を過ぎた頃から食に関する資格取得や活動を始めていました。
結婚前は総合商社の営業事務をしていましたが、人前に出る・話すという経験はほとんどありませんでした。何かを始めてからステップアップするチャンスがきても「私なんかでは務まらない・・・」と、しり込みをしてしまい、前へ進めないまま、自分自身への不満や不安ばかりをつのらせていました。
また、自分自身が年齢を重ねて体の内外が衰えていくことを感じ、仕方ないと思いながらも、そんな自分を受け入れることが出来ず、ほとんど鏡を見ることはありませんでした。

出会ってからの自分

IBDに出会ったのは、その食に関する活動の中で、新たな伝え方を模索しているときでした。家庭の食事に最も影響力の強い、または将来そうなる方が多いであろう20代から40代の女性が実は、野菜や果物の摂取量は最も低いという事実。その世代の方が興味を持って聞きたいと思えるような講座をと考え・・・「インナービューティー」というキーワードに出会いました。そしてまず、パソコン上で目にしたのは、あおいさんの笑顔!しかし初めは、その笑顔はあまりにも若くて可愛くて眩しすぎて、私には無縁の世界だと感じスルーしたのでした。(このことは今回初告白です。あおいさんすみません(/・ω・)/)しかしその後もあおいさんの笑顔を目にする機会が重なり、とても気になり始め、インナービューティーダイエット協会のHPとあおいさんのブログや本を真剣に読みました。
そこにはそれまで私が考えていた栄養素の摂り方だけではなく、食事の質を整えることで、そして、体の中からキレイになるだけではなく、自信を持ち幸福感に包まれた自分自身になっていく・・・想像をはるかに超える内容に衝撃を受けました。
読み進めるうちに、誰かに伝えるという目的を忘れるくらい、自分自身に当てはめて考え「これは私が始めたい!」と思うようになっていました。

始めたい理由はたくさんありました。

・中学生の頃からコンプレックスを抱いていた私の肌を年齢的にもう無理だと諦めて始めていましたが、これならキレイにできると思いました!
・自分自身への自信のなさも、これができたら克服できるかもしれない!
・年齢を重ねるごとに太りやすくなり体型が崩れてきた私たち夫婦も、食べることを楽しみながらダイエットできるなんて理想的!
・万年ダイエッターの同年代のお友達にも教えてあげたい!
・家族にも知り合いにも・・・年齢や性別も関係なく誰にでも取り入れてもらえるように、多くの方にお伝えし、実践してもらいたい!!
・そのための知識も技術をしっかり学んで、私が伝えていこう!!

と、意気揚々と申し込みボタンを押そうとしましたが、どうしても気になることがありました。私自身の年齢のことです。ブログで見るサロンのみなさんのお写真はキラキラオーラで溢れていました。私がこのサロンに行ったら一人だけ浮いて、生徒さんも先生も気を遣うかな。サロンのイメージダウンになってしまうかな。それよりも、もうこの年齢では効果が出ないかな。今更こんなことに挑戦したい私って変なのかな?
そう悩んでいたある日、あおいさんのブログで、サロンのプランナーさんのお一人が誕生日を迎えられて、初めて40代のプランナーが生まれたと皆さんに温かくお祝いされている記事がありました。この温かい先生方やサロンの雰囲気に胸が熱くなりました。そして同じ40代のプランナーさんがいてくださることに勇気をいただきました。
あ、これだ!私も45歳だからこそ、誰かに勇気や希望を与えることができるはずだと思いました。

IBDを始めて約2年が経ちます。

たった2年ですが、さまざまな変化がありました。
・肌の調子がいいと思える日が多くなりました。
・体重が初めの4か月で4kg減りました。
・不眠やイライラなどの更年期障害のような症状が改善されました。
・料理が楽しくなりました。
・家族も食べることを大切に思うようになりました。
・家族がさらに明るく仲良くなりました。
・おしゃれが楽しくなりました。
・自分を愛せるようになりました。

講師を始めて約1年。
・生徒さまの人生を本気で考えています。
・感謝の気持ちを忘れません。
・愛情表現が豊かになりました。
・未経験のことに挑戦できるようになりました。
・表情筋が鍛えられてきました。

これからみんなに伝えたい事

・食べることは楽しいこと。
・何を食べても自由。
・食べたもので私はできている。
・食べるものが私を作る。
・自分の価値は自分が決める。
・自分の心と体の声に耳を傾けよう。
・自分がやりたいことに遠慮しない。
・自分で選択する。
・誰もが可能性に満ちている。
・自分がステキになること、ステキであることに遠慮しない。
・笑顔は自分も周りも幸せにする。
・お料理は楽しい。
・自然は美味しい。
・お料理はみんなを幸せにする。
・自分が自分を扱うように、みんなが自分を扱うようになる。
・自分を大切に。
・人と比べない。
・年齢は個性の一つ。
・昨日の(以前の)自分より良くなっていたらいい。
・1mmでいいので前に進もう。
・気になることはやってしまおう。
・環境は大事。
・素直でいよう。
・全ては学び。成功も失敗も。
・人生は遊び。
・誰もが幸せにならないわけがない。
・幸せは自分で作るもの・気づくもの。
・まずは自分と家族を大事にしようよ。

☆老けること。
・あきらめること。
・素直でないこと。
・遊ばないこと。

インナービューティーダイエットのサロンでは、知識や技術もたくさんお伝えしますが、一番身につけていただきたいのは、実践力をつけていただくことです。本などで知識や技術を学ばれても、一人で実践することや継続することは難しいことが多いです。そのために、私たち講師陣が寄り添い、お一人お一人に合ったサポートをし、お一人でも継続できるようになっていただきます。そして、サロンの生徒さま同士のつながりも励みになりますので、ぜひ一度サロンにお越しいただければと思います。

インナービューティーダイエットの目的は、幸せになること。皆さまに幸せになっていただきたい。そのためにインナービューティープランナーがお役に立てるように、目の前にいらっしゃる生徒さまにお一人お一人に寄り添い、幸せになっていただきます。そしていつか、インナービューティープランナーが社会で必要とされる職業となり、皆さまの身近にインナービューティープランナーがいて多くの方が食から幸せになっていただけるように、インナービューティープランナーみんなが個性を活かしながら、さらに成長し前に進んでいければと思っています。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

檜澤千恵

職   業 主婦
保 有 資 格 野菜ソムリエ、ベジフルビューティーアドバイザー、おやつアドバイザー、アスリートフードマイスター3級、キッズ野菜ソムリエ講師、豆腐マイスター、 Tofu & Beauty Life Adviser、中学教員免許(英語)
ブ ロ グ http://ameblo.jp/chicya-ibp/
得意ジャンル
趣   味

facebook